飲食店・カフェ・バー

サバイチャイ

サバイチャイ

ガイヤーンの名店「サバイチャイ」。本格的でおいしいイサーン料理をお手軽価格で♪ビギナーにもオススメ!

住所:1 Sukhumvit Soi 65, Sukhumvit 63 Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok 10110 

Tel: 02-714-2622   FAX: 02-714-1457

営業時間:10:00~24:00

http://www.sa-bai-jai.com/

 

タイ料理の定番である「ガイヤーン」。もともとは、タイ東北地方(イサーン)の料理。

ガイは「鶏」、ヤーンは「焼く」という意味で、鶏をタレに漬け込み、炭火で焼いていきます。

これをお店の看板メニューにしているのが、エカマイソイ1にある「サバイチャイ」。

店頭で焼くガイヤーンの香ばしい香りが、お店に入る前から漂い、食欲をそそります!

 

外には、オープンエアの席が、中に入るとエアコンの効いた席があり、300席もある広いスペース。

タイ人や日本人のお客さんが多く、いつもにぎやかで、ビアガーデンのような雰囲気の

活気のある人気店です。

 

メニューは多く、肉料理、海鮮料理やデザートと、イサーン料理だけでなく、普通のタイ料理も豊富。

タイ料理ビギナーの方でも食べやすく、どれを食べてもおいしい!!

それでいて、とってもリーズナブルなので、何度も訪れたくなります。

1人200バーツくらいの予算でお腹いっぱいになるでしょう。

 

おすすめメニュー

ガイヤーン(鶏の炭火焼き)  ハーフサイズで2~3人用

炭火でじっくり焼いたお肉は、外はカリカリ、中はふっくら。甘みがあって、香ばしいです。

辛口と甘口の2種類のタレをお好みで!ボリューム満点です!

サバイチャイ

 

コームヤーン(豚の喉肉焼き)

柔らかくておいしいです♪豚トロのような感じ。

サバイチャイ

 

一言コメント

イサーン料理では、ガイヤーンなどと一緒に、ソムタム(青パパイヤサラダ)やカオニャオ(タイの餅米)を

注文するのが主流!

カオニャオは、タイ米ほどくせがないので、タイの白米が苦手という方でも食べやすいです。

ソムタムは割と辛めです。

あまり辛くして欲しくないときは、「マイ・ペット(辛くしないで)」と注文時にお願いするといいでしょう。

お店の雰囲気、味ともにタイの本場を味わえるお店なので、旅行者にも喜ばれそうです。

 

アクセス

スクンビット通りからエカマイ通りへ。1㎞くらい北上し、ソイ1の看板が見えたら左側にあります。

 

この投稿は 2014年2月11日 火曜日 1:00 AM に タイ料理, 飲食店・カフェ・バー カテゴリーに公開されました。
投稿者: nokioo

コメントをどうぞ

掲載日: 2014-02-11
更新日: 2014-02-11
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア