飲食店・カフェ・バー

エンポリアム フードコート

エンポリ

ハイソ系デパート「エンポリアム」にあるフードコートがリニューアル 高級感漂うフードコートでお好きなモノを

住所:622 Sukhumvit 24 Road, Klongtoey, Bangkok 10110

電話番号:02-269-1000

営業時間:10:00-22:00 年中無休

予算:1人200バーツくらい

 

日本人が多く住むスクンビットエリア ソイ24にあるハイソ系デパート「エンポリアム」は現在リニューアル

オープンに向けて大幅工事中。新しくなった部分から随時営業しています。

5階にあるフードコートも新しく生まれ変わり、オープンしました。

 

入口でバーコード付きのカードが渡され、これを使い注文するので、キャッシュレス。

帰るときに、出口で精算となります。

 エンポリ

 

さすが高級デパートのフードコートとあってタイ料理はもちろん、中華やベトナム料理、日本食まで

選りすぐりのレストランが出店。とんかつ「さぼてん」もありました。

オープンキッチン形式で、注文するとその場ですぐ作ってくれ、料理が出てきます。

エンポリ

 

タイ料理の主なものはひと通りあるし、タイ料理がダメな方でも他のものが選べ、選択肢が多いので

とても楽しいです。

今回はタイ料理を注文しましたが、どれも食べやすくとてもおいしかったです。旅行者にもおすすめです!!

 IMG_5547

 

特にすばらしいのが、店員さんのサービス。トレイを持って歩いていると、さっと現れて代わりに席まで

運んでくれたり、時間がかかる料理があれば、わざわざまた取りに行かなくてもお願いすれば、持ってきて

くれます。気持ちの良いサービスは、さすが高級デパートだなと思わせてくれます。

 エンポリ

 

フードコートの良いところは、屋台で注文するのと違い衛生面で安心して食べられる、

そして、それぞれが好きなものを選んで食べられるということです。

デザートやドリンクまであるので、ソファ席でゆっくりと食事ができますよ。

 エンポリ

一言コメント

フードコートというと大衆食堂のようなイメージを持っていましたが、こちらは高級感があり

ホテルのビュッフェのような雰囲気がありました。

バンコクで有名なお店も入っていて、わざわざ遠くまでそこのお店に食べに行かなくても

ここで気軽に食べられるというのは、とってもいいなと思いました。

普通のフードコートよりは値段は高めですが、味よし、サービスよし、雰囲気よしと

とても居心地のよい空間でした。

 

アクセス

この投稿は 2014年11月30日 日曜日 5:17 AM に タイ料理, 飲食店・カフェ・バー カテゴリーに公開されました。
投稿者: nokioo

コメントをどうぞ

掲載日: 2014-11-30
更新日: 2014-12-02
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア