観光・遊び・買い物

NaRaYa(ナラヤ スクンビット24店)

ナラヤ

航空会社CAさんも御用達 タイの人気ブランドバック「NaRaYa」自分用にも、おみやげとしても◎

住所:654-8 Corner of Sukhumvit 24, Sukhumvit Rd., Klongton, Klongtoey, Bangkok

電話番号:02-204-1145-7

営業時間:09:00 – 22:30

HP:http://www.naraya.com/index.php

 

タイで「ジムトンプソン」と並び人気のブランドバックが「NaRaYa」。

大きなショピングセンターの中や空港の中にも支店があり、おみやげを買う旅行者で店内はいつも

にぎわっています。

 

ナラヤ

人気の秘密は、4つのこだわりにあります。

1、「種類」の多さ

  店内に入ると、様々なデザインのバックがたくさん置かれています。

  リップケース、化粧ポーチといった小物から旅行バックといった大型バックまで、種類、デザイン

  ともに豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。

  デザインとしては大きなリボンついたサテンのリボンバックが有名ですが、コットンのカジュアルな

  タイプ。サテンの上品な感じのシリーズもあって、TPOに合わせていくつも欲しくなりますね。

 

2、「品質」の良さ

  カバンで使われている生地は、厳選された高品質のもの。

  例えばコットン商品の場合、綿100%にこだわり、安価な混合素材は使っていないそうです。

  生地の素材を大事にし、一針一針職人さんが大事に縫っています。

 

3、「機能性」に富んでいる

  なんといってもナラヤの最大の魅力は、バックの軽さでしょう。

  荷物が多い旅行に使っても、バック自体が軽いので、肩がこることも手が痛くなったりすることも

  なく、さらにたくさん荷物が入るので、とても機能的です。

  このあたりが、航空会社のCAさんにも人気がある秘密なのでしょう。

  1つのバックができるまでには、機能性、色の組み合わせについて試行錯誤を重ね、確認しながら

  完成していきます。デザイン、機能性ともに、自分のニーズにあったバックがきっと見つかるはずです。

 

4、「価格」の安さ

  これだけこだわりのバックですが、価格を見てびっくり!とってもお安いのです。

  例えば旅行バックなら460バーツ(1380円)くらいで購入可能です。

  同じバックを日本のネットで買おうとすると3倍くらいするので、これは買わないと損!ですね。

  化粧ポーチは、80バーツ(240円)前後からあるので、小物類はお土産としても買っていく方が

  多いです。

ナラヤ

一言コメント

  ナラヤスクンビット24店は、BTSプロンポン駅を降りてすぐなので、アクセスも良く

  便利です。店内は広く2階まであるので、品揃えも豊富。

  定番の商品も多いですが、季節ごとに新しいデザインが出たり、形が違うタイプが出たりするので、

  何度行っても飽きません。

  特に女性にはワクワクしてしまうデザインの多さと価格なので、タイに来たらぜひ1度訪れて

  もらいたいお店です。

 ナラヤ

アクセス

この投稿は 2014年10月31日 金曜日 12:09 PM に ショッピング, 観光・遊び・買い物 カテゴリーに公開されました。
投稿者: nokioo

コメントをどうぞ

掲載日: 2014-10-31
更新日: 2014-11-03
クチコミ数: 0
カテゴリ
エリア